FC2ブログ

napo’sホッとひと息

日々、好きなこと、したいことをして楽しく暮らすHappy Life

. ごまたまご .

おはようございます(^-^)
このところ、暖かな朝を迎えてます。
それでも、今日から12月!師走!
バタバタ慌ただしい時期なので
気をつけて下さいね。

さて、

昨日、職場で頂いたおやつは…
東京土産の『ごまたまご』

20171201a

ホワイトチョコのコーティングの中に
カステラ、黒ごまあんの美味しいお菓子♪

20171201b

昔は東京土産って、雷おこしだったけど
今は「東京ばな奈」や「ごまたまご」と
オシャレで美味しいお土産がいっぱい♪


  napo

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
 にほんブログ村  にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/12/01 06:25 ] .おいしいもの. | TB(0) | CM(10)
こんばんはです。
ごまたまご!逆さに読んでもごまたまご!
以前なら、中身はチョコが鉄板だったはず。
この頃、和のテイストが見直されている感じですね☺
[ 2017/12/01 17:09 ] [ 編集 ]
これはですね・・(笑)
ご指摘の通り、以前の東京土産は雷おこし・ひよこ・鳩サブレという
イメージもありましたけど、最近は色々と出ていますし、都内近郊の道の駅でも色々売られていて見ているだけでも楽しいです!

この「ごまたまご」もとっても美味しいですけど、
そうですね・・これは私の感覚で言うと
岩手県の名物の「かもめの玉子」というお菓子のパクリなのかも・・?と
感じるくらい似たようなお菓子でもあるのですけど、
ま・・美味しければ細かいこと気にしなくてもいいじゃん!という
感じなのかもしれないですね・・(笑)
[ 2017/12/01 20:34 ] [ 編集 ]
静香sanへ…
コメントありがとうございます(^-^)

あ〜~〜っほんとだぁ(⌒▽⌒)
上から下からおんなじぃ♪♪♪

ほんとに『和』のテイスト増えたね♡
洋菓子も美味しいけど、
やっぱり和菓子が身体に合ってるな〜
って想ったり♪(^-^)
[ 2017/12/02 05:37 ] [ 編集 ]
ぬくぬく先生へ…
コメントありがとうございます(^-^)

ほ〜〜っ、そうなんだあ!
岩手の「かもめの玉子」が気になる…

世の中、パクリから始まるとこありますよね〜
音楽にしても、モノづくりにしても…
特にいいものにはのっかりたくなるんでしょうね。
他国みたいに露骨に…じゃなければね〜(笑)
[ 2017/12/02 05:42 ] [ 編集 ]
「かもめの玉子」にそっくりですね^^

実家が岩手の県境なのでわかるんですが、沢山種類あります^^
岩手を走るSL銀河にちなんで「SL銀河C58 239」という、
名前がかっこいいかもめの卵。

平泉の世界遺産登録になった事で、表面に豪華金箔まぶしの、
「黄金かもめの玉子」。

季節ものでは栗、メロン、ブルーベリー、りんご、チョコレート、
苺、バナナ、などがあります。
みんな美味しいです。
やはり本家ですね~^^

東日本大震災で全壊しても復活してがんばっている会社です。
なので宣伝しちゃいました。
機会があったら食べてみて下さいね♪♪
[ 2017/12/02 10:03 ] [ 編集 ]
forestofdashaさんへ…
コメントありがとうございます(^-^)

確かに!中身の違いくらいでそっくり!
へぇ~いろんなバージョンがあるんだぁ〜
試してみたい♪♪♪

でも震災からまた立ち上がるって
人には底力があるんだとつくづく感じます!
神戸といい、東北といい、人って素晴らしい!
人間に生まれてよかった…
[ 2017/12/03 09:20 ] [ 編集 ]
かもめのたまご社屋の被災から話が広がっちゃいますが、
不思議なことに神社は被災していないのです。お寺は被災したけど。。
1000年も前にも来た大地震、人々はよりどころの神社を、
津波に流されない場所に建ててきたんです。

大震災の時もみんな神社を目指して逃げました!!
絶対流されそうな海辺の低い場所の神社も、波が割れて人が助かりました。

10メートルの津波が来た神社で、申し訳けないと思いながら、
社殿の屋根に登ったと話していた人は助かりました。

神社は沢山の人を助けてくれました。
復興してきた今も、人々の心を救ってくれていると思います。

そんなことも感じるので、時々神社巡りしたり、
napoさんのブログの神社を楽しみにしているんです。
また来年も、napoさんが巡る、遠い場所の神社を楽しみにしています^^



[ 2017/12/03 11:04 ] [ 編集 ]
パクリというと・・
このごまたまごとかもめの玉子もそうでしたけど、
仙台の大人気銘菓の「萩の月」と似通っているお菓子は、その後色々な所に
名前だけ変えて登場していて、
「本家のパクリ」というものはどこにでもあるのかもしれないですね(笑)

山梨の「信玄餅」の類似商品も結構ありますからね・・

日本人のこうした応用力は「モノつくり」の原点なのかもしれないですね。
[ 2017/12/04 01:04 ] [ 編集 ]
forestofdashaさんへ…
コメントありがとうございます(^-^)

読んでて鳥肌のたつ
熱いものが込み上げてくる想い…
神様の存在を感じました(^-^)
目に見えずとも、いつもそこにいるんですよね…

ありがとうございます!
これからも巡り続けると想います(^-^)
forestofdashaさんの住む場所の神社へ
行くことはなかなか難しいので、
ぜひ、行った暁には紹介して下さいね♪
楽しみにしてます♡(∩˘ω˘∩ )
[ 2017/12/04 07:56 ] [ 編集 ]
ぬくぬく先生へ…
コメントありがとうございます(^-^)

主人とも話してたんです。
最初は、アメリカなど他国の真似から
始まってるけど、そこから新たなものに
発展させるのが日本やねんって(*´︶`*)

パクリからはじまるのは仕方ないですもん。
それをいかに自分のオリジナルにするか…
なんでしょうねぇ〜

昨日もテレビ観てて
日本の職人さんの素晴らしさを
誇りに思うと同時に
日本人に生まれてよかった♡
ってしみじみ想いました。(^-^)
[ 2017/12/04 08:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する